格安simとiPhoneの関係

 

格安SIMはdocomoやau、SoftBankの大手キャリアより安く利用できるようになります。
docomoやau、SoftBankの大手キャリアでは月額料金7000円前後で利用しているかもしれませんが、これってバカにならないですね。

 

格安SIMにすればスマホ料金を人によっては3000円以下にできるので、かなりお金が浮きますね。

 

 

その格安SIMで疑問なのはiPhoneが利用できるのかどうかですね。

 

私の友人も格安SIMを利用しないのかって質問したら「iPhoneを使いたい」と言っていました。

 

では格安SIMでiPhoneを利用できるのかについて解説します。

 

 

iPhoneは昔SoftBank独占だった

 

iPhoneの人気爆発した当時はSoftBank独占でした。
今でこそdocomoやauでも購入できますが、昔はSoftBankオンリーでした。

 

 

これは孫正義さんの交渉術が成せた技です。

 

iPhoneが人気になったことでそれを使いたいがためにSoftBankの利用者が急激に増えました。

 

実は私もそのためだけにSoftBankを契約に行ったものです。

 

その記憶があるせいか、iPhoneはdocomoやau、SoftBankの大手キャリアでしか利用できないというイメージがあります。

 

そんなiPhoneですが、格安SIMで利用することはできないのでしょうか?

 

 

格安SIMでiPhoneは使える

 

結論から言えば格安SIMでiPhoneは利用できます。

 

格安SIMの回線はdocomoやau、SoftBankからレンタルして提供している回線なので、利用することが可能なんですね。
ただし、同じ回線でしか利用することができません。

 

docomoで購入したiPhoneは、docomo回線の格安SIM、au回線で購入したiPhoneはau回線の格安SIM、SoftBankで購入したiPhoneはSoftBank回線の格安SIMで利用することができます。

 

SIMフリーのiPhoneならどの回線でも利用することができます。

 

他の回線で利用するには?

 

大手キャリアで購入したiPhoneを、違う回線で利用する方法があります。
それはSIMロック解除です。
SIMロックは。その回線でしか利用できないようにするための縛りで、それを外すのがSIMロック解除です。

 

SIMロック解除されたiPhoneは、SIMフリーiPhoneになるので、どの回線でも利用できるようになります。

 

まとめ

 

格安SIMでiPhoneの利用は可能です。
利用している回線とは異なる格安SIMにする場合は、SIMロック解除を行えば利用できるようになります。

 

>>トップページへ